女性にモテる男性像とは?女心がわかればモテる

女性にモテる男性とはどんな男性なのか?

意外となんでこんな人がこんな美女連れて歩いてるんだろうって思うときありますよね?
サクラなしの出会い系でもこんな女性そうそう巡り合えないわけで・・・。
もちろん経済力も重要です、これは人によりますが幼いころに貧乏だったりお金で苦労した人はこういう経済力豊かな男性を好む傾向あります。
このように書くと「所詮お金かよ!」と思われる人も多いかと思うんですが、そうではなくこれも女性の性質の一つととらえるべきだと思います。
基本的にお金と女性とは切り離せないんだと思っています。

女性は子供を宿すので男性に経済力がないと子供を満足に育てられないという本能的な刷り込みがあります。
特に子供を生むと女性は子供に意識が集中します。
それまで彼氏、旦那さんにべたべただった女性も子供を産むと男性よりも子供に意識がいきかなり蔑ろにされてしまいます。
もうこれも仕方ないことなのであきらめるべきでしょう、というよりも出産後子供に意識が行かない女性はむしろダメだと思います。

話がずれましたが、女性は経済力はある程度重要だということ、では全ての女性がそうであるかといえばそうではありません。
経済力よりも女性が優先する部分があります、それは先ほど少し話した「母性」なのです。
よく母性本能をくするぐるとかいうのはこの女性特有の弱いものを守ってあげたいという心理なのです。

よくろくでもないだらしない男を甲斐甲斐しく世話する女性がいますがそれは女性特有の母性から出てくる部分が多いのです。
また苦労をすることに慣れている、いろんな環境に適応しやすいというのも女性特有ですよね。

これはもともと腕力の弱い女性が男性のゆうことをきかなければいけない環境が多かったからだと考えられます。

つまりこの辺をできる男性がモテるというわけです、経済力、母性本能をくすぐることができる男性ということですね。
経済力はすぐに高めることは難しいのですが、母性本能をくすぐることはそこまで難しくないとされています。

ただし、甘えるというの別なのでこれは女性の性格を知りながらの方が恋愛初心者には向いてると思います。
彼女が欲しいと思うのであれば女性の性格を先にリサーチして知ってからこの母性本能をくすぐるテクニックを使用した方がいいかとは思います。

あと、女性は押しに弱いと言われていますがこれも女性をその状態にさせないといけないのです。

どういうことかというと細かい部分は後述しますが、女性が押しに弱くなる環境を作らないといけないんです。
断ることができない雰囲気とでもいいましょうか。

これが女性を押して落とすときのコツなのです。